イベント詳細

2018/05/05、2018/05/06

2日でディープラーニングによる画像認識の集中特訓「AI入門ブートキャンプ」

このイベントは終了しています

AI入門ブートキャンプではプログラムが初めての方でもディープラーニングの実践ができることにフォーカスして2日間の集中カリキュラムを行います。本ブートキャンプの2日間では機械学習の実践にフォーカスし、ハンズオン形式で全員Pythonによるプログミングを行います。ブートキャンプ参加後には「手書き文字認識」や「一般物体認識」といった画像分類タスクを理解しながらコーディングできるようになります。本ブートキャンプにはプログラム初心者の方でも参加いただけますが、基礎的なPythonプログラミングを習得していることを参加要件とします(Python プログラミングの基礎はAidemyの講座「Python入門」「Numpy」「Pandas」を履修することで習得することができます。詳細は下記の事前課題を参照)。

■主 催:

早稲田大学 高度データ関連人材育成プログラム

■日 時:

5月5日(土)10時~5月6日(日)17時

■対 象:

文部科学省「高度データ関連人材育成プログラム」に登録済の博士学生、修士学生、ポスドク(任期付き教員含む)、学部生(登録はこちらから
※高度データ関連人材育成プログラムの参画機関、連携機関に所属する社会人で参加を希望の方は事務局までご相談ください:jimu@waseda-dscc.jp

■定 員:

40名(定員を超えた場合は選抜致します)

■受講費:
  • 学生、ポスドク(任期付き教員):参加費1万円
  • 参画機関、連携機関のうち協賛金を拠出している機関の社会人:早稲田D-DATaプログラム事務局に申し込んだ後、参加費の支払い方法が送られます。
  • 上記以外の社会人:12万円
  • *初日(5日)の昼食は各自で御用意ください
    *振り込み手数料は参加者の負担となります
    *参加費には宿泊費が含まれていますが、往復交通費は各自負担です。
    *参加申し込み後、メールにて振り込み先をお知らせします:振り込み期限:4月23日
■申込締切:4月18日
■振込締切:4月23日
■受講に必要な準備:
・PC
講義で使用するPCは各自で準備してください
講義ではWEB上でのプログラミング環境を使用するため、Wifi接続が可能なPCを準備してください。プログラミング環境の用意は不要です。
事前にGoogle Chrome、Internet exploreをインストールしてください
・Microsoft アカウント
当日はMicrosoft社が提供するAzure Notebook を用いてプログラミング演習を行いますので、Microsoftアカウントが必要です。
■事前課題:

参加者にはAidemyの有料講座を特別に無料で提供されるクーポンコードを発行しますので、そのクーポンを用いて以下の課題を行ってもらいます

・課題A(任意)
WEBサービス「Aidemy」で「Python入門」「Numpyを用いた数値計算」「Pandasを用いたデータ処理」を演習する
・課題B(必須:5/3(木)までに提出)
課題Aに対応したコーディング課題(3題)を解き、提出期限までに提出フォームに課題を提出する。
課題内容・課題実施方法、提出方法は参加費振り込み後に事務局よりメールでお知らせします。
■スケジュール:
  • 1日目(5/5 土)
    10:00 ホテル集合
    10:30 開始・挨拶
    11:00 講義1
    12:30 昼食休憩(昼食持参)
    13:15 講義2
    18:00 夕食休憩
    20:00 夜の講義
    22:00 ネットワーキング・自学自習
  • 2日目(5/6 日)
    7:30 起床・朝食
    9:30 講義3
    12:00 昼食休憩
    13:00 講義4
    17:00 解散
講師プロフィール
伊藤 諒 氏 
FACBASE株式会社 Chief R&D Officer / 株式会社アイデミー 技術顧問/監修
【略歴】
機械学習と自然言語処理を専門分野とし、とりわけ表現学習を用いた、語彙資源構築に興味がある。また、自然言語処理を用いた金融市場における非定量データの解析に従事。これまでに、Webアプリにおける自動記事推薦システムの構築や、類似画像検索システムの実装、大規模なソーシャルネットワークの解析システムの実装などを行う。これまでに発表をした論文誌・国際会議は以下。
・Lexicon Creation for Financial Sentiment Analysis using Network Embedding, 2017 Journal of Mathematical Finance (JMF)
・Can Forward Guidance Influence Market Expectations - Text Mining Approach, 2017 The 30th Australasian Finance and Banking Conference (AFBC)
講師プロフィール
石川 聡彦 氏 
株式会社アイデミー 代表取締役CEO
【略歴】
東京大学工学部卒。在学中の2014年に創業し、2017年6月に社名変更。同年12月20日、エンジニア向け10秒で始めるAIプログラミング学習サービス「Aidemy」の正式版をリリースした。既に1万人近くのユーザーがAidemyでAIの基礎技術を学習しており、日本最大級のAIラーニングサービスを運営している。著書に『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』(KADOKAWA/2018年)など。
■会場:マホロバマインズ三浦
申込みは締め切りました