生命情報医学コース(お茶大・早大連携)

生命情報学演習(領域別コース:生命情報医学コース(お茶大・早大連携))

本科目はお茶の水女子大学の正規科目です。

■授業概要:

各自のノートPC(持ち込み)を利用して、生命現象のデータから共分散構造を見いだす技術を習得する。「共分散構造分析(豊田秀樹)」を演習書として、PythonまたはRを用いて、生物データの統計的解析方法を演習する。なお、演習の進行は、受講者の理解度に応じて変更する。

■履修のための要件:

・各自PCを持参すること。
・PythonまたはRによるプログラムの技術そのものは、本授業中には扱わないので、各自が時間外に鍛錬しておくこと。
・お茶大外の方は、eduroamへアクセスする権限を持っていること。eduroamとは、大学等教育研究機関の間でキャンパス無線LANの相互利用を実現する国立情報学研究所(NII)のサービスのこと(https://www.eduroam.jp/about/

■担当教員:由良 敬
■単位数:2.0相当
■授業日程:

・以下の予定で進行するが、様子を見ながら適宜、進行状況を変更する。
・毎回の講義は、受講者が発表する形式で実施する。誰が発表をするかは、各回の最初にpythonのプログラム(乱数)によって決定する。

第1回 4月11日(木)
15:00~16:30
単変量データ ー平均と分散ー
第2回 4月18日(木)
15:00~16:30
多変量データ ー共分散と相関係数ー
第3回 4月25日(木)
15:00~16:30
回帰分析
第4回 5月09日(木)
15:00~16:30
潜在変数と測定方程式
第5回 5月16日(木)
15:00~16:30
観測変数と構造方程式
第6回 5月23日(木)
15:00~16:30
構造方程式モデル
第7回 5月30日(木)
15:00~16:30
母数の推定1
第8回 6月06日(木)
15:00~16:30
母数の推定2
第9回 6月13日(木)
15:00~16:30
因果モデルの構成
第10回 6月20日(木)
15:00~16:30
モデルの評価
第11回 6月27日(木)
15:00~16:30
モデルの解釈
第12回 7月04日(木)
15:00~16:30
順序尺度データの扱い
第13回 7月11日(木)
15:00~16:30
平均・共分散構造分析
第14回 7月18日(木)
15:00~16:30
多量集団比較
第15回 7月25日(木)
15:00~16:30
予備日
■シラバス:

http://tw.ao.ocha.ac.jp/Syllabus/index_kyoin.cfm?jugyo=19K3129

■会場:会場:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館106室

< 受講申込み方法 >

◆早稲田大学の学生

・受講を希望する方は、D-DATaのお問い合わせフォームから、「お問い合わせ内容」欄に受講したい科目を明記のうえお申込みください。
・D-DATaにまだ登録していない方は、受講申し込み前に必ずアプリケーションフォームからD-DATaへの登録を行ってください。

◆お茶の水女子大学の学生

お茶の水女子大学の履修登録手続きに沿って履修登録を行なってください。

◆ポスドク・他大学生

・ポスドクならびに早稲田本学・お茶の水女子大学以外の学生の方は、定員を超えた場合には受講できない可能性がありますのでご了承ください。
・受講を希望する方は、D-DATaのお問い合わせフォームから、「お問い合わせ内容」欄に受講したい科目を明記のうえお申込みください。
・D-DATaにまだ登録していない方は、受講申し込み前に必ずアプリケーションフォームからD-DATaへの登録を行ってください。

◆社会人(参画機関・連携機関のみ)

・社会人の方は以下のことをご了解ください。

  • ✓定員を超えた場合は受講できない可能性があります
  • ✓参画機関・連携機関に所属しない社会人は受講できません
・受講を希望する方は、D-DATaのお問い合わせフォームから、「お問い合わせ内容」欄に受講したい科目を明記のうえお申込みください。
・D-DATaにまだ登録していない方は、受講申し込み前に必ずアプリケーションフォームからD-DATaへの登録を行ってください。