• TOP>
  •  データエンジニアリング系科目/データサイエンス系科目 >
  •  領域別コース:Bio x IT コース(産総研・早大連携) >
  •  バイオインフォマティクス演習 Ⅱ:生命情報を自在に解析するための計算機実習

バイオインフォマティクス演習Ⅱ:生命情報を自在に解析するための計算機実習

バイオインフォマティクス演習 Ⅱ:生命情報を自在に解析するための計算機実習(領域別コース:Bio x IT コース(産総研・早大連携))

本科目の対象は早稲田大学の学生のみです。
コースナビを通じて、科目履修期間中に科目登録を行うことが必須であり、定員を設けているため定員オーバーの場合は選抜されます。
本科目は後期の科目登録となります。

■授業概要:

近年、次世代シークエンサーによって獲得された膨大な生命情報データが蓄積されてきており、その解析は生命科学の研究において、必須となっている。本授業ではその解析手法を開発、応用する学問(バイオインフォマティクス)を理解することが目的である。本演習では次世代シークエンサーによって習得された主要な生命情報データベースを利用しながら、その配列解析を目的とした応用的な手法を習得する。
本授業はバイオインフォマティクスに関する基本的な内容を扱った「バイオインフォマティクス演習Ⅰ」と並行して受講する事が望まれる。

■授業の到達目標:

研究活動における実用的な解析手法の習得を目標として、汎用の統計解析ツールを使った遺伝子発現の解析と次世代シークエンサーによる核酸配列の解析を行う。

■担当教員:竹山 春子/富永 大介/森 一樹
■授業日程:
タイトル 担当教員
第1回 10月2日 【遺伝子発現の解析 1-1】
 マイクロアレイ解析に関する講義1
富永 大介
第2回 10月2日 【遺伝子発現の解析 1-2】
 Rを用いたマイクロアレイデータのクラスタリング・機能解析・パスウェイ解析(実習)
富永 大介
第3回 10月9日 【遺伝子発現の解析 2-1】
 マイクロアレイ解析に関する講義2
富永 大介
第4回 10月9日 【遺伝子発現の解析 2-2】
 Rを用いたマイクロアレイデータの時系列解析(実習)
富永 大介
第5回 10月16日 【核酸配列の解析 1-1】
 次世代シーケンサーの実データを用いて微生物のゲノム解析(座学)
森 一樹
第6回 10月16日 【核酸配列の解析 1-2】
 次世代シーケンサーの実データを用いて微生物のゲノム解析(実習)
森 一樹
第7回 10月23日 【核酸配列の解析 2-1】
 次世代シーケンサーの実データを用いて遺伝子発現解析(座学)
森 一樹
第8回 10月23日 【核酸配列の解析 2-2】
 次世代シーケンサーの実データを用いて遺伝子発現解析(実習)
森 一樹
■シラバス:

https://www.wsl.waseda.jp/syllabus/JAA104.php?pKey=2805023017012018280502301728&pLng=jp

申込みは締め切りました

*コースナビページに移動します。