• TOP>
  •  ビジネス系科目 >
  •  起業特論C:トップリーダーマネジメント

ビジネス系科目

起業特論C:トップリーダーマネジメント

本科目は早稲田大学Global Education Center の正規科目です。
本学の学生はコースナビを通じて、科目履修期間中に科目登録を行うことが必須であり、定員を設けているため定員オーバー場合は選抜されます
なお、本学学生以外は今年度は以下のことをご了解ください
1、定員を超えた場合は受講できない可能性があること
2、遠隔授業は行われないこと
3、参画機関・連携機関に所属しない社会人は受講できないこと
※参画機関・連携機関に所属する社会人の場合は手続きを経て受講できる可能性があります。受講を希望する場合はこちらからお申し込みください。

この講義では、先輩起業家をゲストに招いてトークショー形式で起業に必要なマインドや考え方、実際の起業経験について語っていただく。講師とのインタラクティブなやりとりを通して、起業家としてのマインドセットや考え方を学び、起業へのモチベーションを高めていく。

■担当教員:朝日 透/鶴谷 武親
■ゲスト:
  •  ・尾高 智明  (株式会社アドバンス代表取締役)
  •  ・木下 慶彦  (Skyland Venturesパートナー)
  •  ・上坂 優太  (株式会社Viibar代表取締役)
  •  ・成田 修造(クラウドワークス 取締役副社長
  •  ・有田 一平(エネチェンジ株式会社 代表取締役)
  •  ・ニール・ヒンディ教授(IE Business School
  •  ・高野 悠(DiverFront代表取締役)
  •  ・岩槻 知秀(レバレジーズ株式会社 代表取締役)
■単位数:1
■講義日程(※ゲスト講師は順次決定):

第1回 10月2日(火)6限 担当:鶴谷、朝日
ゲスト:尾高 智明
第2回 10月9日(火)6限 担当:鶴谷、朝日
ゲスト:木下 慶彦
第3回 10月16日(火)6限 担当:鶴谷
ゲスト:上坂 優太
第4回 10月23日(火)6限 担当:鶴谷、朝日
ゲスト:成田 修造
第5回 10月30日(火)6限 担当:鶴谷、朝日
ゲスト:有田 一平
第6回 11月6日(火)6限
18時15分~20時15分
※講演会 「イノベーションに何故アーティストの視点が必要か」
担当:鶴谷、朝日
ゲスト:ニール・ヒンディ教授
第7回 11月13日(火)6限 担当:鶴谷、朝日
ゲスト:高野 悠
第8回 11月20日(火)6限 担当:鶴谷、朝日
ゲスト:岩槻 知秀

■使用教室:

3-405
※第6回のみ教室が「7号館307教室」になります。

■成績評価方法:

 
平常点評価 50% 授業への参加度
レポート 30%  
その他 20% 関係するシンポ、ワークショップへの参加

■シラバス:

<学部生用>
https://www.wsl.waseda.jp/syllabus/JAA104.php?pKey=9S090103070120189S090103079S&pLng=jp
<大学院生用>
https://www.wsl.waseda.jp/syllabus/JAA104.php?pKey=9S910100060120189S910100069S&pLng=jp
<ポスドク・社会人等>
上記学部生用・大学院生用のシラバスに最新情報が掲載されますので、いずれかをご参照ください。

(参考)2017年度ゲスト講師

第1回 鶴谷、朝日、ゲスト:小田切未来 (経済産業大臣政務官秘書官) 大きな組織の中で起業家のように働く方法(仮称)
第2回 鶴谷、ゲスト:鎌田和樹(UUUM 株式会社代表取締役)
第3回 鶴谷、ゲスト:木下慶彦 (Skyland Ventures)、トキワエイスケ (株式会社アメグミ(SUNBLAZEプロジェクト))
第4回 鶴谷、ゲスト:成田修造 (クラウドワークス)、 石川聡彦 (株式会社アイデミーCEO)
第5回 鶴谷、ゲスト:牧浦ドガ (起業家)
第6回 鶴谷、ゲスト:一岡亮大 (医療法人北翔会理事, アンドディー株式会社代表取締役社長CEO)
第7回 鶴谷、ゲスト:宮田昇始 (株式会社SmartHR代表取締役)、木暮圭佑 (TLM代表パートナー)
第8回 鶴谷、朝日、ゲスト:東明宏 (グロービス・キャピタル・パートナーズ)、吉田大成 (株式会社エブリー)

< 受講申込み方法 >

◆早稲田大学の学生

早稲田大学学生は必ずコースナビから科目登録を行ってください。

申込みは締め切りました

◆ポスドク・他大学生

本学学生以外は今年度は以下のことをご了解ください

  • 1、定員を超えた場合は受講できない可能性があります
  • 2、遠隔授業は開催されません

申込みは締め切りました

◆社会人(参画機関・連携機関のみ)

本学学生以外は今年度は以下のことをご了解ください

  • 1、定員を超えた場合は受講できない可能性があります
  • 2、遠隔授業は開催されません
  • 3、参画機関・連携機関に所属しない社会人は受講できません

申込みは締め切りました